精密金型部品、精密部品加工の専業メーカー
コネクターの精密金型製造 精密金型部品製造
東莞宜澤金型有限公司
Tel:86-769-8188 8522
E-mail: dgyize@dgyize.com
line
line

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5

CONTENTS

お問い合わせ

お見積り、ご相談などお気軽にお問い合わせください

Tel:86-769-8188 8522

Fax:86-769-8188 8548

E-mail:dgyize@dgyize.com

Home > ニュースセンター

金型表面処理加工技術について

発表時間:2017-09-21   訪問回数:231

良い加工技術は金型部品品質を保証べき。それぞれの加工技術の中で金型表面処理加工技術について簡単に説明させて:

メッキ:いろんな種類のメッキ加工が可能です。Ag(銀)、Au(金)、Pd(パラジウム)、Ni(ニッケル)、Cu(銅)。スポット、フープ、全面それぞれ選択可能です。

熱処理加工:フープ形態の連続熱処理加工、製品1個単位のバッチ処理が対応可能です。

バレル処理:プレスのバリ取り、表面を平滑に仕上げる。表面を鏡面仕上げる。などの加工が可能です。

コーティング:素材表面を全面または、部分で樹脂でコーティングする。樹脂コーティングされた表面をプレス加工が可能です。

粗化:製品の全体または部分的に粗化する対応が可能です。化学的な処置と、物理的な対応が可能です。

宜澤はプロ精密丸物部品の製作技術、精密金型部品の製作技術、金型表面処理加工技術を持っている。

前の篇:2014年9月獅子会愛心イベント
次の篇:精密金型部品品質保証

 精密プラスチック金型製作メーカ|超精密製作金型部品精密加工|精密プレス金型部品製作|精密プレス金型部品加工| アクセスマップ| sitemap.xml

本社工場 広東省東莞市長安鎮沙頭南区合興路122号

TEL:86-769-8188 8522

FAX:86-769-8188 8548

E-mail:dgyize@dgyize.com