精密金型部品、精密部品加工の専業メーカー
コネクターの精密金型製造 精密金型部品製造
東莞宜澤金型有限公司
Tel:86-769-8188 8522
日本石川義和総経理:ishikawa@dgyize.com
line
line

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4

CONTENTS

お問い合わせ

お見積り、ご相談などお気軽にお問い合わせください

Tel:86-769-8188 8522

Fax:86-769-8188 8548

日本石川総経理:ishikawa@dgyize.com

Home > ニュースセンター

カスタム精密丸物部品の製作注意事項について

発表時間:2017-02-22   訪問回数:69

今日はカスタム精密丸物部品の製作注意事項について簡単に説明させる。

金型業界で、金型メーカーはもっと取引先の体験度を注意するために、以前のサンプル制作時代はカスタムモードに変わること。メーカーはお客様のカスタム図面によって加工し、お客様のを要求する製品が可能です。ではでは、金型のカスタマイズに何方面に注意が必要なのか、カスタム精密丸物部品の製作注意事項を例として簡単に述べる。

金型メーカーはお客様の図面によって加工を行って、だから、顧客は図面の合理性、可能性、正確性などを保証しなければならない。グローバル化の形式に従って、金型産業も国際と統合して、多くのメーカーが国外の取引先の注文を受けて、コミュニケーションの方面の問題は生まれる。金型メーカーの立場と見ると、お客様から金型図面を受けて、業務员が顧客の要望をはっきり伝えることは一番大切だ、その後技術員はお客様の図面によって生産すること。顧客サービスの意識が第1位に置いて、先進な生産技術を利用してお客様に満足する製品を加工する。カスタム精密丸物部品の製作注意事項についてこれだけではなく、ちゃんと覚えることは重要だ。

宜澤金型はネットで精密丸物部品の製作サイトであり、精密丸物部品の製作メーカーとして、各方面は厳しいに管理している。それに積極的に顧客とコミュニケーションしれ、先進な生産技術を結び付けて取引先の生産要求を達成する。カスタム精密丸物部品の製作注意事項をよく理解して守るだけではなく、精密プラスチック金型パーツ製作注意事項、精密プレス金型部品の製作注意事項なども同じだ。


前の篇:2014年9月獅子会愛心イベント
次の篇:精密金型部品のサプライヤーと交流すること

 精密プラスチック金型製作メーカ|超精密製作金型部品精密加工|精密プレス金型部品製作|精密プレス金型部品加工| アクセスマップ| RSS

本社工場 広東省東莞市長安鎮沙頭南区合興路122号

TEL:86-769-8188 8522

FAX:86-769-8188 8548

日本石川義和総経理:ishikawa@dgyize.com