精密金型部品、精密部品加工の専業メーカー
コネクターの精密金型製造 精密金型部品製造
東莞宜澤金型有限公司
Tel:86-769-8188 8522
E-mail: dgyize@dgyize.com
line
line

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5

CONTENTS

お問い合わせ

お見積り、ご相談などお気軽にお問い合わせください

Tel:86-769-8188 8522

Fax:86-769-8188 8548

E-mail:dgyize@dgyize.com

Home > ニュースセンター

金型温度は金型及び金型部品の製造した製品成型及び品質を影響する

発表時間:2015-08-28   訪問回数:612

調査によると、金型温度は金型及び金型部品の製造した製品成型及び品質を影響する。下記通り説明する:


1.金型温度は安定することを保証すれば、製品成型の収縮率を下げる。このような製品の精度を上げること。


2.若し温度は安定し、金型及び金型部品の製造した製品は変形の確率は少なくなる。特に複雑な結構である製品。


3.温度は低く過ぎ場合プラスチックの流動性は悪くになり、それに充填を影響し、廃品を生産しかも知れない。金型及び金型部品の製造した製品成型及び品質を影響する。


4.金型及び金型部品の製造した製品成型及び品質を保証為に製品の外観をちゃんと改善行う。


5.金型温度は安定すれば、製品成型の時間は短くになる。


前の篇:2014年9月獅子会愛心イベント
次の篇:超精密製作金型部品精密加工際に金型設計必ず注意する点について

 精密プラスチック金型製作メーカ|超精密製作金型部品精密加工|精密プレス金型部品製作|精密プレス金型部品加工| アクセスマップ| sitemap.xml

本社工場 広東省東莞市長安鎮沙頭南区合興路122号

TEL:86-769-8188 8522

FAX:86-769-8188 8548

E-mail:dgyize@dgyize.com